人気ブログランキング |

森山直太朗&御徒町凧ファンのsakuraが日々の思いを綴っていこうかな…と思っています。


by sakura5429
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年 05月 20日 ( 1 )

★11のソネット★


御徒町さんは朗読会の時にタデクイ7号から「11のソネット」を読んだのですが…
ソネットとは3行か4行が4連の全部で14行からなる詩だそうです。

まずタデクイとは?から。
ご存知の方も多いと思いますが
御徒町凧さんが主宰発行した文芸誌で
2000年4月創刊号 2003年4月 6号以降 暫く発行がなかったのです。
当時、タデクイのHPから購入できたのですが
私が気付いた時には既に完売されていて次の発行を心待ちにしていました。

直太朗さんの歌「しまった生まれてきちまった」もタデクイにあったそうです。
直太朗さんの詩もあった事も…7号には一青窈さんの詩がありました。

それで、7号が発行されたのがカイトボックス公演の時…2006年7月でした。

この詩が好きだったので、まさか御徒町さんの朗読で久しぶりに聞けるなんて
驚きと喜びで舞い上がってしまいました。

1から11まで朗読した後に
私は御徒町さんに「当時の御徒町さんのブログ、カイトラインに毎日アップされましたよね。」
と思わず問いかけてしまいました。

御徒町さん「そうそう!この時10日くらい旅行して…」
私「ヨーロッパでしたよね。」
御「毎日アップしてた?」
私「はい」
御「誰かに頼んだのかなぁ。思い出した!ありがとうございます」
とちょっと会話してしまいました。

帰ってから記録を読み返したら
2005年9月25日から10月5日…4日がなくて5日の午前と午後に2篇でした。

1が正にこれから空港から旅立つ詩でした。
この時の私のコメントが残っていました。
「フワァ〜と心が雲に乗ってしまうような詩に凧さんの旅立つ思いを感じました。
旅先で良い出逢いが、ありますように…気をつけて行ってらっしゃい!!」

この件は、まだ先があって…
この旅行中の事が直太朗さんのFC会報誌Ori*Ori7号にあって…あっ!これも7号だ…
不思議な繋がりを感じます。

御徒町さんのコラム「風のない空」に
ロンドンのリージェンツパークで
直太朗さんが地元の人たちにサッカーに駆り出され
突然のスコールがあり、雨が上がると共にダブルの虹が出たそうです。
このコラムには、その時の虹の写真があります。

旅の中で直太朗さんと御徒町さんが作ろうと思っていた曲の1つが「虹」だったそうです。
この巨大な虹から『虹』が生まれた!!
そう!あの『虹』です!

この『虹』は、2006年NHK合唱コンクール中学生の課題曲になりましたね。

余談ですが、直太朗さんの会報誌…バックナンバーがHPから購入出来るのですが
残念ながら7号は完売のようです。

以上です。
何か、あっちこちに話が飛んでしまって…分かりずらかったらごめんなさい!
長々読んで下さってありがとうございます!!


久しぶりに本棚やら引き出しからいろいろ引っ張り出しました。
 
 
 
 
by sakura5429 | 2014-05-20 14:27 | Comments(2)