人気ブログランキング |

森山直太朗&御徒町凧ファンのsakuraが日々の思いを綴っていこうかな…と思っています。


by sakura5429
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

昨日は…

昨日は…_f0082612_14231228.jpg

昨日は…_f0082612_14231257.jpg

一昨日の事で飽和状態の頭は、仕事中にきつかった…。
「なにげないもの」がどうだったかをレポするのは、言葉で表すのが難しい世界でした。ストーリーがあるわけではないので…観た人それぞれに感じ方が違うと思うし、難しいと感じた人が多かったのでは?と思います。
 
クエストホールに入ると…まず、ホールそのものが‘箱’なのだと感じて、中央にある舞台上には既にたくさんの光るキューブが積んでありました。
凧さん曰く…この舞台は「立ち話」が全編のモチーフとなっているそうです。
積んであったキューブを出演者が立ち話の中で、次々持ち去るのです。
最後には、きれいに何もなくなって…
私は、「なにげない世界」は「何もない世界」になってしまうのかと感じました。
最後に色とりどりの紙吹雪が空(くう)を舞うのです。
私は…それぞれの思いが宇宙に向かってゆくのかな…と感じました。
この次に続く世界に夢が繋がっているような気がして、来年夏に決定している第二回公演に思いは翔んで…
可能な限り、来年も行きたいと思っています。 写真は舞台で話の中に使われたチョコクロです☆
by sakura5429 | 2006-08-01 14:23